※情報が古い場合がありますので参考程度に御覧ください

蕎麦フェスタと桧原湖ワカサギ釣り

投稿日:

2010年2月10日~2月14日

2/10(水)晴れアイコン
今シーズン2回目の氷上ワカサギ釣りに仕事が終了してから出発!本当は榛名湖(群馬県)に行きたかったが今シーズンも暖冬の影響で氷の強度が不足で解禁中止になってしました・・・そんな訳で前回と同じ福島県の桧原湖へ。常磐→磐越高速を走り五百川パーキングエリアで車中泊。

2/10(木)
朝、5時に起床。外に出たらキャンピングカーが沢山!ここ数年でかなり普及した感じです。準備して桧原湖に向け出発。磐梯熱海ICで降り一般道を行きます。一般道は圧雪&凍結。早い車にはどんどん抜いてもらって・・・安全運転(^^;桧原湖ではいつも利用する「こたかもりキャンプ場」の有料駐車場に止めようとしましたが、あまり除雪されてなく、スタック寸前(@@)何とか脱出して、今日は危険!と判断して違う場所に。桧原湖では漁協がワカサギ釣り専用駐車場という場所を数箇所用意してあります。仮設トイレとゴミ箱があります。そのうちの1箇所に止めた。除雪もされていて難なく駐車。外はすごい霧でまったく湖が見えない。とりあえず、スノーモービルや人の足跡を辿って、テントを発見。あまり奥に行くのは怖いのでここで釣り開始。途中、何度がクルマに戻り”ゆう”と雪遊びなどもしていたので・・・前回よりつれなかったな~でも楽しかった(^^) 冷えた体を「猫魔ホテル」の日帰り温泉で暖めた。通常1200円ですが、お得な割引を利用すると600円で入れます。タオルなども貸してもらえるので着替えだけ持って、楽チン温泉です。この温泉、すごく良かったです。気に入りました!その後、釣り用の駐車場に戻って車中泊

2/10(金)
今日もワカサギ釣り(^^;結構はまってます。今日は霧は無いけど雪が降って気温も低くて寒いです。今日のポイントは昨日より釣れました。テント内に4つの穴をあけてますが、どれもかわりないと思ってましたが・・・この微妙な位置で釣果が違います。つれない穴は引きもしないし、釣れる穴は当りも頻繁にある。釣りは奥深いですね~。15時まで楽しみ、喜多方市の道の駅で温泉入って車中泊

2/11(土)晴れアイコン矢印アイコン
いつものように朝食は朝早くからやっている喜多方ラーメン「坂内食堂」。その後、朝風呂で温泉に入り、10時~喜多方そばフェスタが開催されるということで会場に。食券を購入して美味しそうなお店を選んで食べた。今週は蕎麦、来週はラーメンフェスタを開催するとこのとで、昨年は7万の来場者があったとのこと。おなかパンパン状態で会津若松市内の「
上州屋」に立ち寄り。目的はワカサギ釣りグッツ。地元にもありますがやはり氷上ワカサギ釣りが盛んなところのほうが品数がものすごく多いです。見ていて楽しいですね~仕掛けだけ購入。その後、じゅんの実家へ。那須ICから雪の案内。福島の磐越道は晴れてたので本当か?と思ってたら本当に雪でした。栃木県芳賀町の実家も雪。それも結構積もってます。夜は釣ったワカサギのフライでビール(^^)


雪だ~

桧原湖駐車場

雪が深々と降ってます

穴で釣果が違います・・・

レンタル小屋は暖かそう(^^;

道の駅にある蔵の湯

喜多方そばフェスタ

そば購入券(1杯500円)

特設テント内で開催

テントな中はこんな感じ

手打ち蕎麦。美味しかったです

ゆうは入れませんよ。

喜多方市内から見た山。綺麗!

釣った公魚は実家で美味しく頂いた

福島は晴れ、栃木は雪

-旅行記
-

Copyright© わんわんキャンプ , 2017 AllRights Reserved.