※情報が古い場合がありますので参考程度に御覧ください

グルメ、温泉、スキー 新潟の旅

更新日:

2002年1月2日~1月5日 3泊4日

冬の日本海で美味しいものを食べて、温泉に入って、スキーして、”ゆう”を雪で遊ばせて。。一気にやってしまおう!という贅沢な計画を立て、3泊4日で新潟へ旅に出ました。

1月2日(水) 
朝起きて、天気予報を見た・・・・大雪の予報、暴風!いきなり出足から大変な事になってきました。アラモにはスタッドレス、雪国用のワイパー(普通のワイパーだと、吹雪いたときに凍っちゃって拭き取りが出来なくなるので、念のため交換。過去にスキー場に行く途中、吹雪いて大変なことになった経験があるため)など完璧にして、いざ出発。関越道⇒上信越道⇒北陸道と乗り継ぎ、本日の目的地、能生を目指します。途中までは良い天気だったのですが、妙高高原を過ぎたあたりから、一面銀世界&強風で荒れてきました。”ゆう”は雪に興味深々で眺めていたのですが、窓の外を眺めていたときに突風&雪が来てビビリモード。更に追い討ちをかけ、追い越し車線を走行していた車がシャーベット状になった雪を舞い上げたので、我家のアラモに「びしゃ!」とかかった。これにより”ゆう”が完全に尻込みしてしまい、おびえて体は震えてくるし・・・・いきなりここで旅は中止?とまで思いました。とりあえず、高速のPAに寄って”ゆう”を休憩させることに。車から降ろしたら、元気復活!雪に飛び込んで行きました。しかし、車に乗せて走り出すと、また、震えてる。後ろに行きたがる。とりあえず、後ろの席をフラットにして”ゆう”を乗せたら、やっと落ち着いて、乗っているようになりました。心配ですが、とりあえず、後ろに居れば問題なさそうなので、今回の旅での”ゆう”席は後部座席となりました (^_^;)

雪のPA
途中のPAで休憩
寒い!
元気復活!
雪に驚く
前は嫌い??
後部に避難
後部座席に避難

昼食を取るために道の駅「能生」に寄った。ここは本日の車中泊予定地でもあったのですが、目の前が日本海で悪天候・・・雪と暴風でとても仮眠できる状況では無かったです。天候がよければ、日本海を一望でき、良い所なんでしょうね。この道の駅にはカニ屋横丁という10店ほどの店があるのですが、1月~2月はカニの禁漁期間のため、営業している店は3店舗ほどでした。道の駅2階にある「番屋」というところで昼食を取り、”ゆう”をしばらく休憩させてから、温泉に行くことにしました。道の駅「能生」から15kmほど走った糸魚川市にある「フォッサマグマ温泉 ひすいの湯」で一風呂浴びることに。日帰り入浴は1300円と高めですが黄褐色に濁った温泉で特有の匂いがあり、とても良い温泉でした。源泉が隣にあり、温泉を吹き上げているらしいのですが、あまりの暴風と雪のため、見ること、というより何処にあるかわかりませんでした (^_^;) 温まったところで、本日の車中泊地・・・・どこにしよう??と考えている間も雪と風がすごい。車の車高があるので風が強いと反対車線まで流されてとても危険。あまり移動もしたくないので、仕方なく高速道路のパーキングエリア「蓮台寺PA」にて車中泊。小さなPAでしたが、当日の利用車は少ないのと、風がうるさかったので車の音など気にならずに爆睡しました。

新潟県 道の駅「能生」
道の駅「能生」
寒ぶり
道の駅「能生」の番屋で食べた昼食
寒ブリ、美味しかった~
雪好き
どこまでも入って行きます
目の色が違う
目の輝きが違う(^_^;)
大雪に満足
突進!
雪でうれしそう
満足顔!?


1月3日(木)
 
本日も悪天候 (-_-;)  でもめげずに出発!本日は寺泊に行って、またまた美味しいものを食べてしまおう!という計画。北陸自動車道に乗り、寺泊を目指します。しかし、強風の時はキャンピングカーは辛い。風が吹くと、道半分程度、飛ばされます。普通の道なら逆ハンドルで回避ですが、雪道なので急なハンドル操作も出来ないので安全の為、低速走行です。(50km規制が出てました)途中でスピンしている車や、一般道では川に落ちている車など、沢山あり、怖かった~。無事、寺泊についたらちょうど11時半。お腹も空いたので、食事をとることに。ガラ汁という魚のガラとダイコンなどの野菜が入っている味噌汁がとても美味しく、気に入りました。


寺泊の駐車場

右手前がガラ汁。具沢山でした

妻が食べたのはこれ!美味そう!

”ゆう”は相変わらず雪が好き

お腹一杯になり、次は温泉!今日の予定は道の駅「ちぢみの里」で温泉に入ること。早速、向かった。評判も良い所なので楽しみに行ったのですが、さすがに人気!駐車場も満車で止められない。仕方なく、別の温泉へ。小出スキー場近くにある「見晴らしの湯 こまみ」へ。料金は500円。晴れていれば景色が良いみたいですが、見晴らしは良くなかったです。温泉自体も循環式らしく、強い塩素臭がしていて、温泉好きの私としては満足できなかった。まっ、しょうがないか!明日はスキーを予定しているので、今夜の車中泊予定地(スキー場のP)に向かうことにした。我家はメジャーなスキー場は好きではない。地元の人が利用しているような所でのんびりスキーをするのが好きである。今回選んだスキー場は五日町スキー場。スキー場のパーキングは3ヶ所あり、1ヶ所だけ、水を流して除雪しているところがあったので車中泊はそこに決定。スキー場の人に車中泊可能か?トイレは利用できるか?などを確認しました。とても丁寧な対応をして頂けました。旅先での人情・・・嬉しい限りです (^○^)


正月なので餅も食べた(^^ゞ

スキー場P

雪が降り積もる

-旅行記
-

Copyright© わんわんキャンプ , 2017 AllRights Reserved.