トップページ

TOP > 旅日記2001年 > リストアイコン僕の夏休み

2001年8月11日〜8月16日 4泊5日 僕の夏休み
照月湖モビレージは2002年閉鎖されました。
照月湖周辺は企業の保養施設として再開発され一般利用は不可となるそうです。

旅の考え方
今回のテーマは「僕の夏休み」 ・・・? 昨年の夏にゲームソフトでこのような名前のソフトがあったのを知っていますか?内容は子供の頃の思い出をゲーム内で再現しようというものです。すごく懐かしかった・・・じゃ〜実際に昔やった遊びをやってみようということで計画をしました。我家と友人夫妻の大人4名+わんこの旅のスタートです。
− 実行計画 −
1.釣りをする
2.虫取りをする (クワガタ、カブトムシ!)
3.凧揚げ ・・妻の父がゲイラカイトをゲリラカイトと言っていた (^_^;)
4.キャンプでカレーライス
5.番外:ダッチオーブンで料理作りまくる!

8月11日(土) 雨アイコン
渋滞予想が出ていたので高速道路を使うのはやめた。国道17号を走り、渋川伊香保経由で草津に行った。草津に着いたのが10時過ぎ。キャンプ場のチェックインまでには時間があるので、草津温泉でも楽しもうと「大滝の湯」へ。大人1人800円。やはり草津温泉は湯量も豊富で良い温泉です。温泉を楽しんだ後、車の中で昼食を済ませた。12時過ぎに草津を出発。目的地の「照月湖モビレージ リバーサイド」までは40分ほど。森の中にある、静かな環境のキャンプ場です。天候は雨模様。外で遊ぶことも出来ないので、準備完了後、夕飯の準備をしながら子供のころ遊んだ事などを話しなどをして楽しみました。本日の夕食はダッチオーブン料理(スタッフドチキン)です。事前に内臓処理された鳥1羽を購入しておき、料理開始。今回で3度目。さすがに3度目ともなると、塩加減や火加減がわかるようになり、最高の出来でした。残念ながらまた、完成写真を撮り忘れました。初日&雨でやることがなくて到着後からビールなどを楽しんでいたら酔っ払っちゃいました (^^ゞ

スタッフドチキン
この中に鳥1羽
雨の日は会話
雨の日は会話を楽しもう!
爆睡ゆう
涼しくて”ゆう”も快適睡眠


8月12日(日) 
標高が1000mあるので涼しい、いや寒いくらいだったので快適に眠れた。今日は天候もよさそう。とりあえず朝食の準備開始。そういえばこのキャンプ場のスタッフはとても元気一杯で働き者のです。特に常駐している女性スタッフは細かな気配りですごく良い。例えば炊事場にその日の天候と観光地情報など、毎朝メモが貼ってあったり、洗い物用にポットにお湯が沸かしてあったり(水がとても冷たいので)、感心しました。元気も良く「おはようございま〜〜す」の爽やかな声。こういうスタッフが我家の理想のキャンプ場スタッフです。朝食後、早速、今回の目的のひとつである釣りに挑戦。管理棟で1人1000円の入漁料を支払う。しかし・・・・前日からの雨で濁っているので釣れないかもとの事。でもがんばって〜なんて声をかけられたものだから気合が入ってしまった。結果は・・・・釣れません (^_^;) この川は水が綺麗で流れもそれほど早くないので、”ゆう”も連れて釣りをしていたのですが、突然、川に入り始めてビックリ!普段は怖がって入らないのですが、足が全部つかるところまで進んでいき、飛び跳ねてました。本日の夕食はダッチオーブンでの牛タンシチュー。2時間煮込んで完成。お味は最高!しかしこの鍋、何でも作れる。魔法の鍋といわれるのがわかった気がした。


初めて川に入った!

熊川で釣り。残念ながらボウズ

牛タン煮込み中

牛タンシチュー完成

何故か足がはみ出てる(^_^;)

初めてのバンクベット体験(ゆう)

8月13日(月) 
楽しかった「照月湖モビレージ」は2泊の予定。今日は次の目的地に移動。朝食を済ませ撤収。今日目的地「暮坂高原オートキャンプ場」のチェックインまで時間があるので、再び草津温泉を目指す。途中、道沿いに野菜の直売所がたくさんあり、そのうちの1件に寄った。枝豆、スイカ、トマト、ミョウガなどを購入。新鮮で美味しそうです。草津に到着後、食材の追加購入をし、またまた温泉へ。予定していた所の駐車場(無料)に行ったら・・・・キャンプ場?と思うくらい、テントやタープが張ってある。でもここは温泉を利用する人の無料駐車場。とんでもないマナー違反。その中にはキャンピングカー(レジーナ)もサイドオーニングを広げて場所を占拠。それでなくても大きなキャブコンで目立つのに堂々とマナー違反。これだからキャンピングカーのイメージが悪くなるのも当たり前。こんなマナーの悪い人達と一緒にされたくないのでここでの休憩はやめた。【駐車場はキャンプ場ではありません。マナーは守りましょう!】仕方なく「草津温泉館」で温泉と昼食をとりました。13時に暮坂高原オートキャンプ場にチェックイン。さすがに混雑時期とあってサイトはほぼ満員状態。木々がたくさん残され場内に川も流れているので落ち着けるかな〜と思ったんですが・・・・・ともかくマナーが悪いキャンパーが多いこと!車の自慢をしたいのか?場内を砂煙を上げながら爆走する車。子供が出てきたら間違いなくひき殺してしまう勢い。あきれた(-_-メ) 気分が悪かったのですが、サイトに蝶やトンボが飛んできて、見ていたら子供の頃を思い出し、思わず虫取り。友人が鬼ヤンマを捕まえました。気分も復活!せっかく場内に川が流れているのだから釣りに挑戦。ここも入漁料1000円です。何度が投げていたら、小さいですがヤマメが釣れました。これは大物を狙おう!なんて思っていたらまた気分が悪い出来事。今度は子供が川で水遊び。それ自体は禁止じゃないのでかまわないのですが、釣りをやってる私達のほうに石を投げる!更に「あそこで泳いで良い?」と親に尋ねた。当然、私たちが釣りをしていたので、注意するのかと思ったら「良いよ!」だって!なに考えてんだ!常識ってものを知らない。バーベキュー棟があり、そこには子供の遊び道具も置いてある。バーベキュー場なので当然、椅子などは土足禁止。その様に椅子にも張り紙がある。ところがそんなのお構いなしで土足で上がる子供。しばらくすると今度はおもちゃを投げ始めた。ちょうど管理人さんがトイレ清掃をしていてそれを目撃。「物を投げるな!」と一喝!さすがにおとなしくなったが、管理人さんがいなくなると「あのクソジジイ」発言。まったくどんなしつけをしてるんだこの親は!・・・・・今度はうちのサイトに犬が来た。なんと放し飼い。当然混雑時期であるのでノーリード禁止。うちの”ゆう”は気になった落ち着かない。さらに今度は車の大移動。このキャンプ場130もサイトがあるのにシャワーが2つ。温泉利用券を200円で販売。そんな訳で夕方から車で温泉に行く人がたくさん。まだ夕方ならいいけど結局22時ごろまで車の出入り。その度にサイトは車のヘッドライトで照らされ、落ち着けない。道路でキャンプしてるみたい。1日中気分が悪い、最悪のキャンプ。


買ったスイカを冷やす友人

綺麗な川だが・・・

この前を車が爆走

8月14日(火) 矢印アイコン
最悪なキャンプだが、せっかく料金を払ってるのでなんとか楽しもう!邪魔される釣りはやめた。こうなりゃ料理作って食べまくり、飲みまくりろう!昼にダッチオーブンでから揚げを揚げてみる。さらに翌日の朝食用にスコーンを焼く。更に夕食用にカレーを煮込む。ん〜太りそう(^_^;) この日は帰る人が多く、サイトは70%程度。おかげて昨日よりはやかましくない。それでも車の爆走&夜間の出入りは続く。


”ゆう”はお気に入りらしい


炊事場、トイレは清掃が
行き届いていて綺麗

ダッチオーブンで揚げた。
塩コショウのみでこの出来

スコーン(焼く前)





スコーン完成!




”ゆう”ではありません。
そっくりなキャンプ場の
看板犬”マロン”


8月15日(水) 
色々あったが、あっという間の5日間だった。目的の”遊び”もほぼ出来(凧揚げは天候不順の為、出来なかった)、ダッチオーブン料理も楽しんだ。帰り道、温泉に立ち寄った。この温泉はキャンプ場で割引入浴券を購入すると200円で入れる。大きくはないが、撤収で汗かいたのをさっぱりと出来気持ちが良い。さ〜て帰ろう。きっと地元は暑いんだろうな〜。うちらは避暑地で快適だった!と言えるな〜と思っていたら、そんなに暑くなかったみたい (^_^;)


”ゆう”は満足だったかな?

200円で入れる温泉


フッター